ソニックワールドアドベンチャーについての感想

NO IMAGE

こんにちは、aspfe(アスフィー、もう次からカタカナにしようかな)です。

f:id:aspfe:20200226234751j:plain

 

今回は僕がアマゾンで買ったPS3ソニックワールドアドベンチャー(以下ワルアドと略)についてプレイした感想を話していこうと思います。まず思った感想としては、

ソニック速すぎwww

f:id:aspfe:20200226232717j:plain

ソニック

です。(画像はお借りしました)

恐らく全シリーズで一番体感的には速いんじゃないでしょうか。(これ以外やったことないけど)

あまりにも速すぎて一部自分にはソニックの動きを目で追えないステージもありました。それぐらい速いです いやー本当に爽快感のあるゲームだった。

特に僕が走ってて楽しいなって思えたステージは、スパゴニアのオレンジルーフスというステージで、このステージは、ほぼ全てのセクションをノンストップで駆け抜けることができるのです。これが非常に爽快感がある。慣れると5分以内でクリアできるはずです。(世界一の人は4分切ってる)youtubeに動画があるので興味のある人は見てほしいです。BGMもかっこいい!ワードはスパゴニアでokです。一応リンク張ります。


ソニックワールドアドベンチャーTA スパゴニア Act.1(3:55:75)

 

いや、チュンナンも捨てがたいな。(画像お借りしました)

f:id:aspfe:20200226233700j:plain

昼チュンナン

 

ただ、全部のステージがスパゴニアのような超音速ステージではありません。

 

今作は大雑把に言うと主に昼と夜の2つのステージに分かれていて、昼ステージが普段のソニック、超音速ステージです。

それとは対照的に、夜ステージ、通称ウェアホッグソニックがダークガイアの影響を受けて、オオカミのような姿になった状態)を操作するのですが、このステージがなかなか曲者で、昼のような超スピード感はなく、一部カメラワークが悪くアクションで掴んだと思ったオブジェクトをうまく掴めずに落下してしまう事があります。このあたりがおそらく苦手な人も出てきて評価が分かれる所かと思われます。(僕は夜ステージも無双ゲーみたいで結構楽しめましたが)

 

f:id:aspfe:20200226234126j:plain

ウェアホッグ(夜ソニック

 

 

 

またエッグマンランドという、今作最終ステージは正攻法で行けばクリアに30分近くはかかる上に、昼形態と夜形態を交互に使い分けながら進む構成になっていて、非常に難易度が高いです。しかもミッションモードではチェックポイントなしで最初から最後までノーミスでクリアすることが要求されるという・・・(笑)

それでもクリアした時の達成感は格別ですので、腕に自信のある方はやってみることをおすすめします!(画像お借りしました)

f:id:aspfe:20200226234604j:plain

エッグマンランド
ソニック ワールド アドベンチャー - PS3

ソニック ワールド アドベンチャー – PS3

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: セガ
  • 発売日: 2009/02/19
  • メディア: Video Game