ランウェイで笑って8話を見た感想

NO IMAGE

こんにちは、アスフィーです。

 

今日は、アニメランウェイで笑って第8話をみた感想を話して行きたいと思います。

今回はランウェイで笑っての2大主人公の一人、都村郁人くんが中心のお話だったんですが、特に郁人が逆境に立たされていたので、見ていてとても心にきました。

母親に病気のために治療費を稼ぐために自分のデザイナーの夢を諦めなければいけなくなる、(綾乃玲に母親の治療費を出す代わりにパタンナーとして雇うと持ちかけられる)心さんのマネージャーに治療費を出す代わりに心さんにデザイナーへの夢をあきらめさせるよう持ちかけられるという、かなりつらい選択を迫られます。

 

いや心さんと千雪パパナイスでした。ほんとに・・・

郁人をみていれば見るほど自分の置かれた状況はまだ甘いな・・・と感じました。

早く自分の居場所を見つけないと・・・